ドル円(USD/JPY)

日本円がからむ通貨ペアの中では、圧倒的に高い人気を誇る通貨ペアです。

テレビニュースで円相場が報道されている時というのは、ほとんどの場合ドル円の相場を報道しています。
ちょっと詳しいニュース番組になるとユーロ円も報道していることがありますが、それでもドル円は必ず報道しています。

米ドルが世界の基軸通貨であるため、米ドルに対して自国通貨がどれだけの価値を持っているかというのは、自国通貨に対する世界からの客観的な評価と言い換えることもできます。

FXの世界におけるドル円というのは、非常に取引量の多い重要な通貨ペアです。
世界で最も取引量の多い通貨ペアはユーロドルですが、ドル円はその次にくるほどの取引量となっているため、日本人以外にもたくさんのプレイヤーがいます。

その経済規模の大きさから、現在世界には3大メジャーカレンシーがあると言われています。
カレンシーというのは通貨という意味なので、これは世界3大通貨という意味です。

もう挙げる必要はないかも知れませんが、米ドルとユーロ、そして日本円です。
この3つの通貨間を世界の投資マネーが行き来しているという構図は長らく続いているので、日本国内の経済に関係ない理由で日本円が急激に売られたり買われたりすることも少なくありません。

欧米で経済的なリスクを感じさせるような事態が起きると、必ずと言っていいほど円高となります。
これは、世界中の投資マネーが比較的安全な日本に資金を退避させようとする動きが起きるからです。

他のクロス円と比べると取引量が多いことから、激しい値動きになりにくい通貨ペアなので、初心者はまずドル円から取引するのが良いと思います。