実戦の前に必ずデモトレードで練習しよう

デモトレードとは

FX取引サービスを提供している各社は、ほとんどのところがデモトレードというサービスを行っています。同義語として「デモ取引」「バーチャルトレード」「バーチャル取引」などとも呼ばれます。
これは、仮に100万円などの仮想資金を運用してみて、 実際のFX取引がどんなものかを体験するためのものです。もちろん仮想の資金なので、参加は無料です。

仮想の資金なので実際の取引の結果については損も得もしませんが、 マーケットがどんな動きをするものなのかということをリアルに感じるにはとても良いサービスだと思います。
もちろん、デモトレードであってもそこで提示されている値動きは実際の取引時に提示されるものと全く同じです。 違う点は、本物のお金を運用しているか否かということだけです。

デモトレードをするのはとても簡単で、各FX業者のサイトにアクセスをして、 デモトレードに参加するというボタンをクリックします。ほとんどの場合は口座開設不要なので、 FXはどんなものかということを体験できるように配慮されています。

そこで行った売買についてはあくまでも仮想のものなので、大損をしたとしても実際のお金ではないので心配はいりません。 もちろん、その逆に大儲けをしたとしてもそれは実際のお金として反映はされませんが。

デモトレードをやる意義というのは、実にたくさんあります。 利益を出すための腕を磨くというのはもちろんですが、むしろその逆に「どんな時に損失が出るのか」 ということを実感することができます。デモトレードならどれだけ失敗しても構いませんので、 大いに失敗を体験してみるのが良いでしょう。

それによって、何をすると損失が出やすいのか、それと損失が拡大するというのはどういうことなのか、 こういった点を実践で学ぶことができます。 実際のお金を動かすのは、そこでうまくやれるようになってからでも遅くはありません。

賞品がでる業者も

いくら失敗してもお金を失う心配がないデモトレードとは言っても、 逆に利益を出した時に本物の利益にならないのは寂しいところです。
せっかく相場観が当たって見事に利益を出すことができたのに、1銭にもならないとなると、 張り合いがないのでどうしても戦略や売買行動が雑になるということも人間心理としてあるでしょう。 そんな方のために、デモトレードでも本物の利益を狙えるチャンスがあるというお話をしたいと思います。

一部のFX業者は、デモトレードで好成績を出した人を常にランキング表示していて、 その中でも上位で一定期間の運用をした人に対して、商品を出していることがあります。

最大手の外為どっとコムでは、このデモトレードランキングが人気コンテンツになっているのですが、 その理由は何と言っても賞品の豪華さでしょう。

かつてはアルファロメオの新車がもらえる!イベントもありました。そうなるとデモトレードにも熱が入るというものです。 言うまでもありませんが、デモトレードだからといって賞品も仮想ということではなく、立派な本物です。

実際にデモトレードのランキングを見ていると、上位にある人というのは本当に大きな利益を出していて、これを実際のお金でやればアルファロメオなんかより、もっと稼げただろうにと思うほどの利益になっています。
ただしこれが実際のお金になるとそこまで大胆なトレードは出来ないかもしれませんね。仮想の取引だからこそできる利益とも考えられますが。

デモトレードは無料なので、
FX口座の開設前に各社の使い勝手を試してみたい、
先の外為どっとコムの場合なら、ついでにプレゼントが貰えたらラッキー!
という感じで利用してみるのも良いでしょう。