FX取引手法判断

FXの投資手法別に、それぞれの投資手法に向いているタイプをまとめてみました。

血液型別投資スタイル

良くある血液型占いになぞらえて、血液型別投資行動を分類してみました。 もちろん、必ずそうだというわではありませんが、参考にしてみてはいかがでしょう。 A型の投資スタイル 几帳面で慎重派が多く、それがFX取引にも色濃く表れ ...

スキャルピング向きのタイプとは

スキャルピングは誰にでも向いているわけではありません。自己管理がしっかりとできる人、感情のコントロールが上手な人、リスク管理がうまい人、常に上を目指している人、などが向いています。 1)自己管理がしっかりできる人 一定の ...

スイングトレード向きのタイプとは

スイングトレードは1日より長い期間で行う取引です。日中は忙しくて相場のチェックができない人、どっしり落ちついて取引したい人、大きな利益をねらいたい人、とりあえずFXを始めたい初心者、などに向いています。 1)忙しい人 ス ...

自動売買向きのタイプとは

FXの自動売買とは、専用のソフトにあらかじめルールを設定しておくと、それにしたがって機械が自動的に売買する仕組みのことです。システムトレードともいいます。 自動売買に向いているのは、初心者、忙しいサラリーマンなど、損切り ...

スワップポイント利殖向きのタイプとは

FXのスワップポイントは銀行の金利のようなものです。外貨預金よりも高い運用が期待できるため、中長期の資産運用手段として人気があります。為替変動により元本割れのリスクはあるものの、FXの中では比較的安定した運用です。 スワ ...

テクニカル分析向きのタイプとは

為替取引の予想方法には2つの方式があります。 1つはテクニカル分析で、過去のチャートをパターン化して現在にあてはめ、将来の動きを予測するものです。分析技法には多種類ありトレーダーによって使う技法が異なります。 もう1つは ...

ファンダメンタルズ分析向きのタイプとは

2つの分析方法、テクニカル分析とファンダメンタル分析は、得意分野が異なっています。 前者は過去の値動きをパターン化して将来を予想するものです。形に注目して視覚的に分析します。期間が短いものにも長いものにもあてはまり、適用 ...

1万通貨単位の取引に向いているタイプとは

FXを始める際、どこの会社でも「取引最小単位」が決められています。多くが「1万通貨単位」としています。ドルを買う場合であれば、「1万ドル」以上、ポンドであれば、「1万ポンド」以上ということになります。 中には「千通貨単位 ...

千通貨単位の取引に向いているタイプとは

「取引最小単位」は会社によって異なります。「1万通貨単位」のところが多いですが、それより小さい会社もあります。それぞれにメリットデメリットがあります。「最小単位」が大きいほど投資資金も大きくなり利益は大きいですが、その分 ...

バイナリーオプション向きのタイプとは

バイナリーオプションは、仕組みがシンプル、少額投資ができて低リスク、短期で結果が確定できるなどの特長を持っています。誰でも簡単にスタートできる気軽さと、プロも困らせる奥深さももっています。FX初心者、サラリーマンなど日中 ...